« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月27日 (日)

リボントレー

P1020965 P1020964

今月末で一緒に働いている子が1人辞めてしまいます。・・・今はまだ不況の真っ只中、代わりの人も入れず、確かに縮小してしまっている仕事を残った人たちでこなしていく方針!

マジで仕事が暇になってきているので明日はあるのかっ!派遣の未来は暗いです(@_@;)

で、その辞めてしまう子への送別にと、急に思い立ってリボントレーを作りました。

あまりに久しぶりで一箇所間違っちゃったけど、ごまかすのだけはすっごく上手になっているので(笑)事なきを得て(^^ゞ、無事完成です。

世の中の女子の多くはピンクが好きなので、ピンクでまとめてみました♪

これにちょこっとチョコレートでも入れてプレゼントにするつもりですっ!

2009年9月24日 (木)

連休疲れ・・

P1020387 夏の疲れか、連休中の飲んだくれた食生活のせいか・・・

やたらと体がだるいくて、重く感じます・・いや、本当に太ったからこれはしゃれになりませんがっ(^^ゞ

インフルエンザも流行っていますからね、皆さんもお体ご自愛あれ~

2009年9月21日 (月)

銀杏

Ginnan1 Ginnan2

皆さんシルバーウィーク、連休をいかがお過ごしですかね?♪

高速道路が渋滞していたり、行楽地がにぎわっていたり・・ですね。・・我が家はいつも通り特に予定のない日を過ごしています(^^ゞ

で、今日は午前中に隣の駅にあるイトーヨーカドーへ主人と二人で歩いて行ってきました。大したものも買わず(笑)ブラブラとした散歩だったんですが、帰り道途中にある神社で見かけた銀杏の樹!たわわにギンナンが実っていました。

・・・こんな風に樹にギッシリなっているのを見たのは初めてでした!!まだ匂いもしなかったのでこれから熟して、おちるんでしょうね~。

実りの秋です♪

2009年9月18日 (金)

手芸本2冊

最近は欲しい本があると新刊本以外はまずブックオフの様な中古本屋さんへ行きますねぇ~。

昨日もブラブラと中古本屋さん巡り!欲しかった小説も無事手に入れて、手芸本があるあたりを見ていたらありました!

Hon_2「クロスステッチノート」

サンプラーやポーチなど、色を押さえた図案が多くて早速1つ取り掛かり始めました♪

「モチーフ模様編み集」

タイトル通り、これでもかっ!ってくらいモチーフがのっています。作品の数は少ないのですが、見ていてたのし~♪今年の冬は編み物もいいかも~~(^o^)

2009年9月16日 (水)

おじーさん2人♪

Ojisan 今日仕事帰りに刺繍のレッスンに行く途中、見かけたおじいさん2人。

同じ背丈、同じような年齢(70代半ば・・)、同じような服装、同じようなめがねにおそろいのめがねチェーン、そして同じような風合いの派手な色合いのハンチング帽!

仲良く二人並んで歩いている姿が妙に微笑ましくって思わず盗撮(笑)!

おばあさんが2人でおそろいのもの着てたり、持っていたりするのは見かけるけど、おじいさんで、それもすごく仲良さげ・・っていうのが目を引きましたネェ~。

すっごくかわいかった♪

2009年9月15日 (火)

シザーフォブ

P1020957 小さいものですが、刺繍して仕上げたシザーフォブです。

先生の作られた見本は白地に色とりどりだったんですが、どうも天邪鬼な私は違う配色をしてみました(^^ゞ

こげ茶に、白い花、ベージュの葉っぱ・・・分かりにくいし、刺しにくかったです←自業自得(笑)

でも出来上がったものは確かに1点もの!!うれしいです♪

2009年9月12日 (土)

携帯裁縫道具入れ

P1020953 やっと完成しました、持ち歩き用裁縫道具入れ。

リネンに刺繍をして、ポケット状にして、

それを2つ折にしてボタンで留めます。

中を開くとこんな感じに・・

P1020951_2 はさみを入れるポケット

針刺し

使いかけの刺繍糸をとめておくリングとポケット。

何も入れていないと・・・

P1020950_2ちょっと遊びで土台布にはさみを刺繍しておきました(^o^)

針刺しがシザーフォブのように、・・見えませんかね♪

2009年9月 7日 (月)

イタリア旅行 データベース(笑)

今回の旅行は44人と言う割と大き目の団体ツアーでした。ので小回りが利かないところもあってお土産を買う時間や、自由時間に余裕がなかったり・・としました。

おまけにツアーに入っていた食事が・・・なぜ?と思うほどおいしくありませんでした(^^ゞ。同行添乗員さんがすごくグルメな方で自由に食事をとるときにおいしいお店を希望者分(ほぼ全員でしたけど)予約を入れてくれて、値段も交渉してくれたりしたので、そちらでおいしい食事をいただいてきました。

Photo 2日目にいただいた手長えびのグリルです。

えびの味が濃くて白ワインにとてもあいました。

これがメインでしたので、その前にいただいたトマトとモツァレラのカプレーゼ、ボンゴレロッソ、フォッカッチャととてもおいしかったです。

Photo_5 Photo_6

4日目のベネチアでいただいたブイヤベースとティラミス、。

文句なしにおいしかったです♪。ブイヤベースにいたっては今まで食べていたのは一体なんだったの?ってくらいおいしかったです。

これ以外にもマグロのグリルをいただいたのですが、こちらもおいしかったです。

Photo_7 この日にいただいたのは、発泡ワイン。種類はたくさんあるそうなんですが、この地方のものは微炭酸となっているそうです。べらぼうにおいしかったです~~(>_<)

で、お土産に買おうと思っていたのに、この日は売っている専門のお店がお休みであえなく断念!バカンスシーズンで、日曜日で・・・と悪条件だったようです。残念!!

でもどうしても気持ちが欲しくって、ミラノのペックにはワインセラーで日本人の男の人が店員さんでいると言うのでアドバイスをもらえればと思って行って来ました。

P1020939 P1020942

左側の写真の物が産地が違うのですが、発泡ワインです。早速いただきましたけど、(^o^)おいしかったです。

結構ドライで飲みやすいものでした。

右側のものはまだいただいていないのですが、これはお店の方にイロイロ聞いて「森の香りのするワイン」と紹介されたものです。

^m^ちょっと楽しみです。

P1020938 あちこちの食事でいただいたチーズとハム、ソーセージ、もっホントにおいしかったんですが、肉加工食品は買ってこられない・・のでチーズは何とか空港で最後に買いました。

これはパルメザンチーズの固まりです。くだいておつまみとしていただいてもおいしいのですが、こうしてするおろしてパスタにかけると、香りも高く、豪華な一品になりますよ(笑)

P1020941_2 

お土産に買ったチョコレートの一部です。

ビスケットのついたチョコレートはビターチョコでドライブインで買ったんですが、なかなか大人の味でよかったです。

そしてユーロ札の形をしたものは息子へお土産(笑)でした。

P1020930

エスプレッソチョコレート2種類です。

小さいのはチョコレートボンボンの中身がエスプレッソコーヒーだと思ってください。大人の味でおいしいですよ(笑)

大き目のものは飲むエスプレッソチョコレート。ちゃんと極小のストローがついていました。

これも甘いけどしっかりエスプレッソ味なので初体験でした。

とまぁ、やっぱり旅にはおいしいものが欠かせませんネェ~~♪

2009年9月 6日 (日)

なんだかイロイロ~

昨日の(土)は盛りだくさんの日でした(^^ゞ

午前中に携帯電話を変えたのでそのセットアップ、カスタマイズに追われ、

その最中に体験レッスンの申し込みを入れ、

11時過ぎには家を出て息子の学校へ行き、進路説明会を聞き、

帰宅後、PCがいまいち調子が悪かったので整備点検なぞしてたら結局プリンターが駄目だと言うのが判明し

そうこうしている内に夕飯の買い物に行くような時間になり、買い物へ、

でも私は友人と飲みに行く約束だったので急いで夕飯の準備と自分の準備をして

で、夕方から飲みに行っちゃいましたぁ~♪

「月の雫」の30%オフっていうチラシを友人が手に入れていたので、そこへ!

飲んで、しゃべって、食べて、しゃべって、大笑いして、タクシーで夜中の帰宅でした。

地元の友人だと帰り道もずっと一緒なので気楽ですネェ~。って飲んだ場所も遠くないし(笑)

今朝はさすがに寝坊しました。

でも貴重なお休みの日なので朝から洗濯を3回。ついでにネコ2匹もお風呂に入れて(笑)大掃除。今は皆疲れて眠りこけています・・・静かです。

まだイタリア土産話が残っているのであしたこそ、アップできますように♪

2009年9月 4日 (金)

イタリア旅行 その5

5日目、泣いても、すがっても(笑)イタリアでの最後の日です。この日はミラノで半日過ごしました。

Photo スフォルツェスコ城、スカラ座、などを見て、それから写真のヴィットリオ・エマヌエーレ2世ガレリアへ行きました。ここは世界初?の屋根付のアーケードなんだそうです。道はモザイクで仕上げられ、建物も彫刻や絵が施してありました。入っているお店も高級なもの、例えばブランドショップが多くありました。

そんな中でぽっかりとマクドナルドがっ!でも普通のではなくカフェになっていました。通常のハンバーガーだけでなく、パニーニやサンドイッチなどもおいてあり、ここはどこ?的でした(笑)

Photo_2Photo_3  Photo_4

ガレリアを抜けると広場に出て、そこにはこのドゥオモがどど~~んと立っています。

これも本当にキレイな建物でした。塔の上、細長くとがっているのはすべて人物、例えばマリア様や聖人の彫刻です。

窓と言う窓はステンドグラスで飾られていて、聖書のお話がつづられているそうです。

堂内は結構薄暗いんですけど、 これが光に透けて、きれいなんですよ~♪建物も巨大な石作りですし、一体ドンだけの時間と労力が払われたのか・・まったく想像がつきませんね。

このあとは自由時間となり、軽く買い物の時間となりました。

Photo_5

すぐ近くを路面電車が走っていたりして、またちょっと風情の違う街並みを友人とブラブラ、少しお店を冷やかしながら歩いてきました。さすがにここまでお土産らしいものを何も買っていなかったので少しはっ!と思ったのですが、さほど興味をそそられるものがなくて・・・枯れてますね(笑)

でも、添乗員さんに聞いて、ペックでワインを買ってみました。

・・・お土産物話はまた明日に!

そして夕方にはミラノのマルペンサ空港へ行き、一路日本へ。楽しかったイタリアとはさよならでした。

一緒に行った友人とはまた来たいね、と、次はスペインへ、とか、たくさん夢と希望を話してきました。今回のこのイタリア旅行も4~5年越しの夢でした!かなわずに終わるかと思っていたけど、こうして勢いで(笑)かなって本当に楽しかったです♪

2009年9月 3日 (木)

イタリア旅行 その4

4日目はベネチアでした。

Photo_5Photo旅行中はずっと晴天に恵まれましたが、ベネチアの青い空は本当にきれいで、うっかり絵の中に入ってしまったような気がするほどでした。

サンマルコ広場、サンマルコ寺院、ドゥカーレ宮殿とどちらも内部は撮影禁止でしたので必死に目と心に焼き付けてきました。

Photo_2Photo_7 特にドゥカーレ宮殿はもしかしたら何年か後には拝観禁止の方向にあるようなので、その見事な装飾と作りは必見でした。

  そしてベネチアはベネチアングラスがやっぱり本場ですよね。工房見学もしてきました。ベテランの職人さんの手さばき、息使いを見て、それからお買い物でしたぁ~(笑)

Photo_4

Photo_3

細い道、路地が迷路のようになっていて、ちょっと角を曲がるとこうした素敵な風景に出会えます。

そこここからピエロが、マスクをした貴婦人や騎士が出てきそうでした(笑)

そしてたくさんの小さなお店があるので、見ながらウロウロして、あやうく迷子になりそうでした(^^ゞ

ゴンドラにも乗りましたぁ♪

Photo_6

これがすっごく混んでいて、水路に数珠つなぎのように(笑)連なっていたりするんですよ。ちょっと風情がないですが(^^ゞ、思った以上に乗り心地が良く、そしてそんなに混んでいるのに、静かなんです!。聞こえるのは水の音と、遠くの方の話し声・・素敵でした♪

You Tubeにゴンドラに乗っているときの動画をアップしてありますので、良かったらそちらも見てください。

「ゴンドラで遊覧」  http://www.youtube.com/watch?v=qQ-FCzxvWTU

2009年9月 2日 (水)

イタリア旅行 その3

Photo 3日目は朝から移動!大型バスに乗り込み一路フィレンツェへ。

高速道路を走っている時見た風景です。

一面のひまわり畑!分かりにくいですが、少し枯れて頭を下げていますけど、黄色っぽいのがひまわりです。延々と続いていましたぁ~。

Photo_2 Photo_3

花の聖母教会と呼ばれる、サンタマリア・デル・フィオーレ大聖堂。これもまた巨大な建物でした。そして写真には写っていませんが白い壁面に繊細な花の彫刻が施してあり、薄く青っぽく着色してあったりと、キレイな建物でした。

中もとても素敵でしぁ~~。

Photo_4 Photo_5

フィレンツェの街並みはまるで中世そのまま。騎士やお姫様が出てきても不思議じゃないような雰囲気の所でした。

右側の写真はポンテベッキオ(橋)、今は宝石店などがたくさん入っています。映画「冷静と情熱のあいだ」に使われた橋だそうです。

この日のメインはウフィッツィ美術館!!素晴らしかったです。

ありえないくらい本物の数々!私はあまり絵画等知識がないのでお恥ずかしいのですが、ウルビーノの「ヴィーナス」、ボッティチェッリの「ビーナス誕生」、「春」、ダヴィンチの「受胎告知」、ラファエロの「ヒワの聖母」・・・などなどこれでもかっ!ってくらい素晴らしい絵がたくさんありました。ここは本当に時間が欲しかったです。もっとゆっくりと1つ1つを鑑賞したかったですね。まっ団体旅行の仕方がないところですね。

2009年9月 1日 (火)

イタリア旅行 その2

Photo 続きです。

2日目のメインとなるバチカン市国の壁です。

ここは国が違うのでパスポート提示等はありませんでしたけど、当然イミグレのようなセキュリティーチェックがはいります。

Photo_2 Photo_3

Photo_6階段(エスカレーター)を上がって、そしてこのように美しい回廊を通って美術館へと入っていきます。

もっ!ここはどこをどう通っても美しくって目を見開いたまま歩かなくっちゃもったいないくらいでした。

そして広くて展示物も膨大な数!私達の様な時間のない団体さんでは見切れなくて、泣く泣くガイドさんの言うとおりに歩いていきました。

Photo_4 Photo_5

見てきたものはたくさんありますが、分かり易い写真のものをご紹介です。

タペストリーのギャラリーと地図のギャラリーです。

タペストリーの方はまるで「絵」のようでした。細かい織り地、そして3D仕上げ(笑)素晴らしかったです。

Photo_8 Photo_9 

次はサンピエトロ寺院!こちらもほぼ絶句でした。美しい、本当にキレイでした。そしてこの広さはありえない!と思うほど広いんです。でもそれらが感じられないくらい光にあふれ、調和が取れていて、本当に「神様ありがとう!」(笑)と思うほどでした。

Photo_10 焦がれるほど見たかったピエタ像。

ガラス越しで、サクで阻まれて、遠めにしか見れませんでした( ̄□ ̄;)!!

でも本当に慈悲深いお顔をされていて・・・

涙ものでした。

Photo_11 一角で行なわれていた礼拝!

そこはさすがに静かに、そして入っていけないように区切ってありました。・・・ここは観光地ではない、聖なる地なんだと実感でした。

このあとシスティーナ礼拝堂、ここは写真禁止のため、ご紹介できませんが、もし機会があったらネットで調べるなり、本で見てください。壁面の修復が完了し、その美しさ、素晴らしさがひときわ輝いていました。ミケランジェロによる「最後の審判」は絶対見ておくべきものの1つです。言葉は要りません!!

Photo_12 サンピエトロ広場!

映画「天使と悪魔」をご覧になった方は分かると思いますが、ここに信者の方が詰め掛けて、次の法王様を待ちました。

写真正面のサンピエトロ寺院の右となりに立っている建物から「煙」が上がるんだそうです(^o^)

Photo_14  このあと1時間の自由時間になり、各々お買い物をどうぞ!となったんですが、私達は地図を片手に2人で「聖天使の城」と呼ばれるサンタンジェロ城へと行ってきました。ここは観光名所からは外れているようでさほどの混雑もなくのんびりと回ってきました。そして天使の名の通り、天使像、天使の絵がたくさんあり大満足でした。

そそ、ここも「天使と悪魔」にでてくる場所の1つですよ(^o^)

大興奮、大満足のローマでの1日が終わりました。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »