« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月27日 (火)

コンベンション追記

  ささ、忘れる前にコンベンションに連れて行った子たちをあらためてご紹介です。

P1030611 刺しゅうをしたエプロンをつけた仲良し姉妹です。

どちらの子もふっくら、ふわふわに仕上げています。

ちょっと何か言いたげな目と口元が気に入っています♪

身長は私にしてはちょっと大きめの26センチ。

そういえば、刺しゅう教室でこの子達のエプロンが大評判に!(笑)話を聞いて、わざわざ見に来てくださった方も!!

P1030612_2おネコ隊です(^o^)

お座りポーズでちょうど手のひらにすっぽり入るようにデフォルトしました。

なんちゃって・・肉球がアクセントです(笑)それからなんと言っても尻尾!クルクル、ふわふわ、の~びのび・・とお尻で踊っています♪

やっぱりネコが好き~♪と言う方々にたくさんなでてもらいました~。

P1030614 おしゃべりガールズ♪

・・黒の子はお顔がはっきり分かりませんね~、ごめんなさい。

二人ともひそひそ、ペラペラといつでもおしゃべりをしているオープンマウスの子達です。

赤い水玉のドレスは全円の豪華なワンピース(笑)

白いドレスは刺しゅうの入ったリネンを使ってワンピースに仕立ててあります。

「やっぱり女子はおしゃれじゃないとね~♪」とかなんとか、言っていそうです(笑)

P1030621

P1030625P1030626 こちらの3人、私にとっては一番なじみのあるボディと顔で、作りやすくもあったし、作ってて楽しい子達でした。

お洋服を考えてあげるのもとても楽しくて、・・あっ途中うまく出来なくて「むきぃ~~pout」だったりもしたんですけど(笑)出来上がってみれば、どの子もそれらしく仕上がったと自己満足度の高いベアたちとなりました。

サロペットの子は腕白そうに、セーラー服の子はお坊ちゃま風に、白いドレスの子は優しげに・・そんな風に感じてくださったらうれしいなと思いながら作っていました。

特にセーラー服を着ている子は途中本当に手のひらパッドに穴があいてしまって(^^;真剣に悩みました。でもアンティーク加工のとても似合う子だったので、不幸中の幸い(笑)一番に近いお気に入りとなりました。

P1030631_2 最後に シロクマ君!

「がお~、僕こわいんだぞぉ~~!」と言いながらも人のよさげな顔をした臆病者(笑)のシロクマ君です。

身長14センチですごまれても・・ちっと怖くないぞ~と誰にも相手にされなくって、ちょっとかわいそうでした(笑)。結局控えめにテーブルの上で座っていました。

このシロクマ君、手にちょっとこだわってみました。だから「がおぉ~」のポーズがきまるんですよ~(笑)

さて、こんなラインナップで皆様をお迎えしていたんですね~。

今回、前の通路がとても狭く、そして目の前は企業ブースさんで人も多く通り、なかなかゆっくり止まってみていただけなかったのがちょっと残念でした。

自分自身の反省点は・・・たくさんありすぎてここに列挙すると大変な事になるので(笑)割愛いたしますが、心して改善していきたいと思いま~す。

これからまだまだ夏本番、モヘアを扱うにはしんどい季節ですが、構想を考えてまた次回に向けてエネルギー充填していきたいですね。

・・そのためには遊ばなくっちゃ♪ ・・・あっ刺しゅうの宿題もたっぷり残っているんだ・・いや・・ガムバリマス(笑)

2010年7月25日 (日)

まずはお礼・・

P1030615 2010年テディベアwithフレンドが本日無事終了いたしました。

今回もたくさんの方々にベア、ネコ、小物類を手にとっていただきました。

うちの子をお迎えくださった方々にも、かわいいと言ってくださった方々にも、たくさんの感謝をお送りいたします。

今年もブースがお隣になった方、後ろ側にいらした方、どなた様もベアも気持ちも素敵な方々ばかりでした。こうして新しい出会いが生まれるのもコンベンションの良い所の1つですよね。・・うるさくって、落ち着きのない私にお付き合いくださいましてありがとうございました。これからも良いお付き合いが続けば・・と願ってやみません。

それから今回は思いがけない出会いもありました。友人の友人が来て下さったり、刺しゅう教室においておいたはがきで来て下さったり。ブログで知って来てくださったり・・そしてどなた様も暖かく声をかけてくださったのでとてもうれしかったです。

・・・実は始まる前は、「もう来年はやめる!!」と宣言していました。これまた毎年言う泣き言なんですが(^^;、終わってみれば楽しくって、今年も皆さんと「また来年♪」と言い合ってお別れしてきました。懲りない奴です(笑)

でもまた自分を磨いて、ベアも磨いて皆さんにお会いできる機会が作れれば・・うれしいです(^o^)

今日はまず、無事終了したことのご報告と皆様へのお礼まで・・

ありがとうございましたm(__)mペコ

2010年7月21日 (水)

また1つ・・

P1030591 P1030592

コンベンションに持っていくものが完成しました。

カルトナージュで作ったバック型の道具入れ?(笑)です。

先日のワンダさん用に作ったバックをご紹介しましたが、http://tomxsam.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-a5b4.html その進化版です。

中の仕切りを作らずに、少し大きなものも入れられるようにしました。でもやっぱり細かいものばかりを入れたい、って時には別立てのトレイを中にぴったり入れられるようにしてあります。別々に使ってもOK♪

しかしあとほんの数日でコンベンションです。・・・まだやることがっ(^^;

2010年7月19日 (月)

針のむしろ・・(笑)

Hariyama 今日はクマ縫いの合間にこんなものを作っていました。

飾りマチ針!・・まぁ今までにご紹介してたモチーフばかりですが、コンベンションでセットにして販売しようかと・・思います。

正確に数えていませんが、150本くらい刺さっていると思われます(^^;

瞬間接着剤で付けるのですが、当然指にもかなりついてしまうので終わった時には数本の指がガチガチに固まっていました。

それを何とかはがせるだけはがして、溶剤で落として・・って指の皮まで剥けてしまいました~(>_<)

・・コンベンションの彩りになるはずですので、見てやってくださいね~♪

2010年7月18日 (日)

尻尾並びましたっ♪

P1030579 3種3様な子たちが出来ましたっ。

尻尾の太さも巻き具合も、フフフ(^o^)です(笑)

↑ちっと壊れかけてます・・ね・・(^^;

P1030582 あっ、おネコ隊です。

お里帰りしている2匹も入れて、

総勢5匹で皆様をお出迎え出来そうです♪

コンベンションでは是非なでくりまわして(笑)くださいね~(^o^)

2010年7月12日 (月)

飾りトレイ

P1030577 P1030576

ベア作りに追われる毎日ですが、刺しゅうのレッスンだけは休まず行っていますっ!

・・宿題はか~な~り~滞っていますがっ(^^;

それでも少しずつ進めた刺しゅうで作品が1つ出来上がりました。

ビクトリアンな画集からデザインを取って図案にした青い鳥!ちょっと早いですが、クリスマス用にヒイラギと赤い実を散らしています。

カルトナージュで小ぶりなトレイに仕立てています。なんちゃってタッセルも付けて、私にしては豪華に!♪

こうした手の込んだ刺しゅうはまだ私にはすごく時間がかかるし、苦労もするんですが、出来上がるとやっぱり、達成感が大きいです。うれしい♪です(^o^)

2010年7月10日 (土)

久々にYou Tube!

P1030574 類(♀)はお日様の匂いのするタオルが大好きなようです(^o^)その中でも特にお気に入りがこのミッキーのバスタオル!

取り込んでベッドの上に放り出すと(←やらせ(笑))こうして慕わしげにタオルに絡み付いて・・・ケリケリ・・・♪

2010年7月 6日 (火)

やっと・・

P1030569 コンベンションに連れて行ける子を紹介できるようになりました。

と言ってもまだ裸んぼう(>_<)これから何かお洋服?アクセサリー?考えるんですけど、とりあえず3人!細身の子達です。

1人は訳あってアンティーク仕様(笑)ボロッちくしてあります。この子にはレースっぽいものを身につけさせてあげたいですね~、どうしましょう。

ささ、クマ祭り(コンベンション)まであと3週間弱ですね。

・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆

第18回 日本テディベア with Friends  コンベンション 2010

  7月24日(土) 12:00 ~ 17:30

  7月25日(日) 10:00 ~ 17:00

  会場: 東京国際フォーラム 

       (JR有楽町駅より徒歩1分、東京メトロ有楽町駅D5出口より徒歩1分)

。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆

 私はC05におります♪

どうぞ 遊びに来てくださいね~(^o^)

2010年7月 1日 (木)

夏の扉?(笑)

髪を切った私~~♪・・・です(^o^)。

4年ぶりにばっさり、すっぱり、きっぱりとショートボブにしました。

う~ん、15cm?20cm?切っちゃいました♪

明日からは首にもしっかり日焼け止めを塗らないと~。

理由?・・・失恋(笑)! な訳ないかぁ~。

暑さと湿度に負けました、ハイ!

しかし楽ですよ~♪

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »