« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

イギリス旅行記 動物・子供編

どこに行っても微笑ましいのは動物と子供♪

目に付いて、写真に撮ってみました。

1121_2 ウィンダミヤ湖にいた凶暴な白鳥(@_@;)。

人を見たら餌と思え!

と教えられているのか(笑)、とにかく人を襲うようです。ええ、かわいい~、なんてボケボケしていると手をがぶり、足をがぶり!だそうです。

まぁ、と言うのも、有料で餌が売っていて、観光客があげるからみたいです。

1151_2 遊覧船でご一緒した犬。

ほぼ同じ大きさのお子様もご一緒でした。

1381_2  郵便局までご主人様と一緒に来て、外で待つように言われていたワンちゃん!

ものすごくいい子でした(^o^)。ちょっかい出す私(笑)のことなどまったく意に介さず、「わん」ともなかず、じっとしていました。

しかしイギリス人はやっぱり犬好きですよね~。

旅行中、よく散歩をしている犬と飼い主さんを見たんですが、しっかり躾けられているんでしょうね、キチンと飼い主に付き従って散歩しているって感じで、暴走したり、きゃんきゃんほえてる、なんて一度も見ませんでしたよ~。

1491_3 ネコ~♪

旅行中見かけた唯一の猫です

とっても人懐っこくて、すりすりしてくれるので、しばらくなでたり、かまったりして遊んでもらいました♪

 

2411_2 羊!

移動中はずっと牧草地帯を走っていたので、何種類もの羊、馬、牛を見かけました。

顔の黒い羊がすごくかわいかったんですよ~。

1711_2 こちらも放牧中の子供たち(笑)

エイボン川のほとりの公園で作戦会議中!

2971_2 コッツウォルズでのんびりピクニック?中の親子連れ(ご両親は木陰に)

このあと、この子は手に持っていた紙を水に流してしまいました。・・あ~ママにおこられちったね(笑)

3131_2 (^o^)お気に入りの一枚です♪

この先に学校があって、初等科?の子供たちがママにお迎えされて帰宅の途に。

ママが持って来てくれたキックボードに早速乗って、颯爽と走り出しましたっ。

かっちょいい~~!

2011年9月29日 (木)

イギリス旅行記 植物編

ワタクシ!お花等の植物の名前はほとんど知りません(^^ゞでも見るのは大好き。キレイなものはやっぱりキレイですよね♪

イギリスの夏はいろんな花が一度に咲くのでしょうか?!、アジサイもバラもコスモスも一緒に咲いていました。

と言うことで撮ってきた植物を一挙公開!説明は出来ませんので(笑)ひたすらご鑑賞くださいませ。

1861 2421 2451

2561 2501 2511

2571 2581 2611 2701 2721 27512731 2841

おまけ(笑)

2711  写真だと分かりにくいですかね?!

ニワトリとひよこの親子です。

英国の方はこういったお茶目な刈り込みがお好き?(^o^)

2011年9月28日 (水)

イギリス旅行記 ホテル編

ごめんなさい、しばらくは細々とした雑記にお付き合いくださいませm(__)mペコ

0921 Macdonald Holyrood Hotel

1、2泊と連泊したエジンバラのホテル

中心地からは少し外れた所でしたが、スーパーもすぐ近くにあり、快適でした。

1311_2 Low wood bay

3泊目、ウィンダミヤ湖そばのリゾートホテル?でした。

低層で、次々建て増ししたの?って思うくらい迷路の様な作りのホテルでした(笑)でも部屋に入ると「離れ」にいるみたいに感じる落ち着いた雰囲気でした。そしてメインのレストランがとってもおしゃれでした。

2241 1921 Billesley manor

4泊目のイギリス中部、ストラトフォードアポンエイボンのマナーハウス。

マナーハウスとは普通のホテルとは違って、元が貴族の邸宅だったり、荘園だったり、時代によって少し違うんだそうですが、とにかく個人のモノだったものを、ホテルとして改装して使用しているんだそうです。

195119711941 

私たちの泊った部屋ですが、バス、トイレが一緒なのは当たり前ですが、この広さと、じゅうたんが敷いてあったのにはビックリでした(^^ゞ

2091 2101  

庭も広大、大きな池まであって、生垣の向こうもず~~と敷地内(笑)

・・・やっぱりお貴族様ってすごい・・です。

2311屋敷内は区画?に分かれていて、所々にこういった回廊があり、ここが道別れになっています。いくつかの扉があり、開けると各々の部屋行きの廊下に出て、部屋に行くことが出来る・・・って感じです。

古いことは古いので水回りなど、使い勝手の悪い所も多々ありましたけど、それでもやっぱりこの豪華さには目も心も奪われましたね~。とっても素敵でした!忘れられないホテルとなりました。

4701 Harrington hall

5、6泊目のロンドンでのホテルです。

ロンドンはグロスター・ロード駅の近く、結構高級な地区にあるシックなホテルでした。部屋は少し古びた感じでしたが、そこそこ広かったので、荷物を広げて(笑)最後のパッキングには助かりましたね~。

ここでは最後の晩餐を(笑)皆で楽しみました。

 

2011年9月27日 (火)

イギリス旅行記 その4の追加(^^ゞ

いや~だ~れも分からないだろうし、そうなの?でしょうけど、自分のためにその4に追加です(^^ゞ

6日目のロンドン市内観光ではバッキンガム宮殿へも行きました。それも朝一に!それをまったく失念していました(^^ゞ

3491 まずは正面からその姿を拝見しました。

全体を写したため、小さくなっていますがここが映画「英国王のスピーチ」で最後にバルコニーから王様が手をふって民衆がこたえていた場所。

多分先日の結婚式の時にも・・・ですね(^^ゞ

3401 この時期には女王様はご不在と言うことで有名な衛兵さんの交代セレモニーはなし。二人の衛兵さんがそれぞれ歩いたり、じっと見張っていたり・・・でした。

でもご不在のおかげでバッキンガム宮殿内見学が出来ます。と言うことで宮殿内へ。

宮殿内は一切撮影禁止!いたるところにスタッフの監視の目が!そりゃ~そうですよね、建物自体もすでにお宝、室内には国宝級の絵画や彫刻などなどがゴロゴロ陳列してあって、どこをとってもきらびやか~♪

もっ!すごっ!!・・・でした(@_@;)

3531 裏庭に出てきたところからはまた撮影OK♪

このあと公式(笑)のお土産屋さんがあり、広大な敷地内の庭を通って出口へとなりました。

・・・というのが先にアップしていたのには抜けていました。あわせて読んでくださいね~♪

イギリス旅行記 その4

6日目

ロンドンです♪

午前中はツアーの方々との団体行動で、市内観光へ。

まずは車窓から

3611 ウエストミンスター寺院

3671 ビックベン

3761 タワーブリッジ

3981 ロンドン塔など案内してもらいました。

4051 次に向かったのは大英博物館

4061 ここはこんな感じで結構無造作に遺跡などがポンポンと置いてあります。

4201無料で解放されていて、写真撮影もフラッシュをたかなければOK!おおらかですよね~。

4111 さすがにロゼッタストーンはガラスケースの中でした(^^ゞ

  エジプトのミイラも生々しく(^^ゞ展示されていたんですが、写真に収めるのは遠慮しました(@_@;)

お昼に向かったのは

4431 ケンジントン宮殿、ここには亡きダイアナ元皇太子妃が住まわれていた所。今は改装中でもうすぐ先日結婚された長男のウィリアム皇太子がお住まいになる予定だとか。

そそ、ここはヴィクトリア女王の生家でもあるので「映画で見たよ~!」と感激でした(笑)

4291お庭です。広大です。

そしてお昼のために向かったのが、この庭からすぐの所にあるオレンジ等かんきつ類のための温室だったのをティーサロンにしている、

4351 オランジェリールーム。高い天井はそのため?

ここでアフタヌーンティーをいただきました。サンドイッチも、スコーンとクロテッドクリームもおいしかったですわ♪

このあとロンドン三越まで行き、解散、自由行動となりました。一部の人はオプショナル?でタワーブリッジ内の観光を選ばれていましたが、私たちは「ロンドンでお買い物だぁ~!」と街へ繰り出しました(笑)

4491 まずはピカデリーサーカス!エロスの像です。この日は土曜日だったのでたいそうな人出でした。

4511 足元ではパフォーマーさん達がご自分の技を披露中。他にも何人かいらっしゃいました(^o^)

4531

コヴェントガーデン駅まで約2駅分、次々とお店に入っては物色(笑)、いかにも「お土産!」って感じの小物類もたくさん売っていたので見ているだけでも楽しかったですし、もちろんたくさん買いましたよ~(^^ゞ。

4631 ピカデリーサーカスまで往復して、まだ時間があったのでリージェントストリートの方へも少し行ってみました。こちらはちょっと高級(笑)

そして夕食に間に合うようにホテルへとタクシーで帰りました。

7日目

残念です!この日は朝からパッキングして空港へ。一路日本へ。

空港で最後のお買い物三昧でした(笑)

8日目

無事帰国!

「ナンだこの暑さはっ」が第一声!(笑)

イギリスでは北から南下したので、最初のスコットランドの10度ちょっとから、ロンドンでは24度くらいまで行っていましたが、それでも上着と傘が必需品。雨が降る割には乾燥した感じですごしやすかったんです。

日本はまだ真夏でしたね~(^^ゞ

え~と万歩計?のようなものをつけていたのですが、8日間のトータル歩数74,097歩、一日平均が9,262歩でした。ええ、ロンドン市内だけで2万弱くらい歩いていましたね~(^^ゞ

さて、ざっと日にちを追って書いてきて、あらためて「楽しかった!」と思います。憧れの地でしたし、ツアーの人たちも楽しい方たちばかりでしたし(^o^)大満足の6泊8日でした。

旅行記!これからおまけ編(笑)へと続きますっ♪

2011年9月26日 (月)

イギリス旅行記 その3

まだまだ移動しますよ~(^^ゞ

5日目

のどかな田舎町コッツウォルズ地方へ。

2381 まずはバートンハウスガーデンを見学

ここは由緒ある歴史的な庭園施設なんだそうですが、次々とオーナーが替わり一時は荒れ果てていたそうですが、現在のオーナー、オランダ人の旦那さんとアメリカ人の奥様だそうですが、伝統にのっとり、手入れをして一般公開しているそうです。

2431・・・とても広い庭園で、全体的な写真を撮り忘れちゃいました~(^^ゞ

2641 おちゃめな刈り込み(笑)

お花もたくさん、実がついているものもたくさん、樹も草もたくさん・・・素敵なイングリッシュガーデンでした。

2801 次にバートン・オン・ザ・ウォーターへ。

2861 2911

2951 ここは英国人が引退したらこの地に家をかまえてガーデニングを楽しみながら余生を楽しみたい、とあこがれる土地だそうです(^-^)。

確かに時間の流れが急にゆっくりになったような、のどかで暖かい雰囲気のあるところでした。川沿いには小さなお店が立ち並び、賑わいもあり、家族連れで楽しんでいる人たちもたくさんいました。

この日最後の予定、ストーンヘンジへ。

3201 イギリス史上最大の謎のうちの1つ?とか言われているそうですが

大きな石!を並べたもの(笑)って認識しか生まれませんでしたっ。

ごめんなさ~い、ちっとも感激しなかったんですもん(^^ゞ

でも確かにすごい!とは思いましたけど(^-^)

ここから一気にロンドンへとバスは走り、この日の走行距離は283kmでした。

2011年9月25日 (日)

イギリス旅行記 その2

ここからは移動の多いスケジュールでした。

3日目

エジンバラを出てバスにて湖水地方へ。

まずは途中のグレトナ・グリーンで休憩でした。

ここは駆け落ち婚で有名な所。

イギリスが舞台の昔の映画や小説などで、馬車でグレトナグリーンへ・・なんてくだりがありました。でもなぜ?と思っていたら、ここはイングランドとスコットランドの国境。イングランドでは結婚するには3週間?告知をしてその間誰からも異議申し立てがなければ結婚できたそうですが、スコットランドでは第3者2人の立会いがあればその場で結婚が成立したそうなんです。なので親から許されない等の理由があった人はスコットランドに入って一番最初の村、グレトナ・グリーンで結婚した・・・と言うことだそうです。

もちろん今はそんなことはありませんけどね(笑)今はその名残でお土産屋さんがたくさんありました。そしてここが一応スコットランド最後!となりました。

スコットランド通過を使い切っておいた方が安心と言うことでお買い物を!(^-^)

1061_3 着いたのはピーターラビットで有名な湖水地方、ウィンダミア湖。

1071_2 こんなかわいいお店もありました~。

1111_3 そしてウィンダミヤ湖で遊覧船に乗り、

1211_2 まるで機関車トーマスの様な本物の蒸気機関車にも乗りました♪

この日のバスでの移動は約269kmでした。

4日目

湖畔のホテルを出てハワースへ。

1421 ここは「嵐が丘」「ジェインエア」等で有名はブロンテ姉妹の生まれ故郷。

1461 小さな町でしたが、街並み、景色ともに素晴らしかったです。私はヒースの荒野へは足を運びませんでしたけどまさに小説の舞台になった場所もそのままになっているそうです。

13511321 ブロンテ姉妹のお父さんが牧師さんをしていた教会です。

ここを観光していた時にはとっても寒くて、雨もシトシト降りっぱなしでした~(>_<)。

1581午後にはまた移動してストラトフォード・アポン・エイボンへ。

1591  ここはシェイクスピアの故郷です。

1611 裏庭から撮ったシェイクスピアの生家

かわいらしいお家でした。

1881奥さんのアン・ハサウェイの生家、彼女は裕福な家のお嬢さんだったそうで、シェイクスピアは逆玉?だったようですよ(笑)

1811 街の名前の由来となっているエイボン川。

ストラトフォードと言う町は他にもあるそうですが、エイボン川にかかる・・と言うとここになるのだそうです。

ここも小さな町でしたが、かなり商業的で栄えていました。ここまでが「古都」と言うくくりに入るようなところばかり見てきていたのでグッと現代的(^-^)車もガンガン走っていました。

そしてここはさすがシェクスピアの街、いくつもの劇場でシェイクスピアが演じられているようでした。

この日の走行距離は約357kmでした

2011年9月24日 (土)

イギリス旅行記 その1

うまくまとめられる自信がなくてウダウダしていましたが、とりあえず見切り発進してみましょう(^^ゞお見苦しい点も多々あるとは思いますが、ご容赦くださいませm(__)mペコ

1日目

まずは成田からロンドンのヒースロー空港へ、そこからトランジットでエンジンバラへ飛びました。

出発時の日本の気温は朝から30度になる真夏日でしたけど、エジンバラは10度!いきなり秋に飛び込んでしまったのでまずは上着を出して着込むことが先でした。

ホテルに到着したのは夜でしたので、ホテル近くのスーパーがギリギリ空いていたのでそこに飛び込み、飲物とスナック菓子、サンドイッチなど購入。

2日目

終日エジンバラ市内観光でした。

ここは「ハリーポッター」の作者さんが住んでいた街、第一作目を書いたカフェや最終話を書いたホテルなどすでに名所となっていました♪

そしてハリポタのお話の中に出てくるような、魔法使いや、妖精、おどろおどろしい怪物が出てきてもおかしくないような雰囲気の、お城を中心とした中世の街並みがそのまま残っています。

0101 0131_2

0151

0161 石畳の坂道がほとんどでしたので足腰にきますよ~~(笑)

0201 エジンバラ城です

0311

ここはエジンバラ城の敷地内にある居城で、メアリースチュアート(スコットランド女王)がすんでいました。ここで後のイングランド王ジェームズ1世を出産したといわれています。

0581

城を降りて下から撮ったエジンバラ城♪

0751城下町の途中にある このお店は「world end」と言う名前ですが、ここに昔は門?壁?があった名残だそうです。というのもここを境に貴族、聖職者のみが入ることを許された地域と、下層階級の人間の地域をはっきり分けていたからだそうです。

0841 ホーリールード宮殿

ここは現在のエリザベス女王や王族の方々のスコットランドでの正式な宮殿です。夏の間滞在されて、不在の時には一般公開されています。

と言うことで中に入って見学してきました。

いや、まずビックリしたのは結構質素なんですよ。地味って言うか・・(^^ゞ。趣もあり素敵なんですけどね。あ~ただもう現在には作ることの出来ないレースの様なものが飾ってあって、釘付けでした。もちろん触ることも近寄ることも禁止でしたけど。

エジンバラ、思ったよりすっごく素敵な街でした。歩いても歩いても飽きないって感じ♪で、ホンの少し自由時間があったのですが、膝がまた壊れるくらい歩き回っていました(笑)

そしてご存知の方もいるかと思いますが、ゴルフの聖地セントアンドリュースも近くにあるんですが、一日で四季が体験できるっていうくらいお天気がコロコロ変わります。ぴかぴかの晴天から曇り、雨が降ったりやんだり、そして一日中強い風がふいていたり、でした。気温も上がって15度くらいで、そこに強風、突風が吹くのでもっと寒く感じましたね。

まずは大興奮の観光1日目でした。

2011年9月23日 (金)

手慰み?(笑)

Meganecase1 Meganecase2

いつもお邪魔しているテディベアショップに遊びに行ってきました。

ショップの店員さんをしているじゅんぼ~さんとは手芸同士!(笑)です。イロイロ手芸のことを探索して歩いたりもしているのですが、今回は私の作っためがねケースを気に入ってくれて、オーダーいただきました。

ご自分で布を選んで、上面の刺しゅうもご自分でっ!

で、その材料を取りに伺う約束をしてたんですけど、ふと・・・・前の晩に思いついて、材料一式切り出して、道具も必要最小限持っていけば「出来る!」と踏みました(笑)

いつもしゃべって、しゃべって、しゃべって(笑)・・・いるのですから、その時間を一緒に手を動かせばOKさ♪ということで、3時間弱で完成!

写真は彼女が撮ったものを拝借(^^ゞ。赤い方が彼女のモノで、青は私の前に作ったモノ。

フフ、おしゃべりしながら、「この大きさに布を切って!」とか「アイロンかけて!」とか、そう、彼女を下僕の様に使って作っていました(笑)

いや、きれいに出来上がってよかった!

布の合わせ方や、色でずいぶん印象が違いますね。そこは個性が一番出るところですよね。

楽しい3時間でしたっ♪

2011年9月22日 (木)

夕食会

本日2ヶ月ぶりに前の職場での友人達と夕食会でした♪

基本は毎月、月1でやろうってことになっているんですけど、やっぱり夏休みはもろもろ予定が入ったりしてあいてしまったんです。その代わりに今月はちょっと豪華な夕飯を。

キュル・ド・サックhttp://www.id3.jp/cul/index.php

日本橋から神田に歩いていく途中の路地にあります、ちょっと分かりにくいですけどね~。

いただいたのは・・・

Dinner1 前菜に蟹とアボガドのタルタル フレッシュトマトのクーリー添え

Dinner2 メインがエゾ鹿のロースト 赤ワインソース

Dinner3 デザートは洋ナシのコンフェとコーヒー

どれもとてもおいしかったですわ~♪

そだ!友人が食べたデザートの写真もご紹介

Dinner4 プロフィットロールと言ってシュー皮にバニラアイスをはさみ、上からたっぷりチョコレートソースをかけたものでした。

濃厚!!

そしてまた来月~~♪

2011年9月20日 (火)

めがねケース再び

P1040327 P1040328

カルトナージュで昨晩作ってみましたっ!

kako先生が作られたご自分用?のめがねケースに触発されて(^^ゞちとまねっこさせていただきました。

きっちり四角(笑)留めはカラーゴムで簡単に。

そしてもうちょっと小さく出来上がるはずだったんですけど、計算間違えちゃった(^^ゞダメですね~、ビール飲みながらの作業はヘ(__ヘ)☆\(^^;)

まぁでもこれはこれでちょっとめがねケースぽくなくて面白いかなっと(笑)

2011年9月19日 (月)

負けました(*_*)

負けました(*_*)
季節の上では秋?なのにこの暑さ!
もしかして熱中症?な疑い。異常に自分が熱いし、ちとボーとします。水分とっても喉カラカラ!
ので先程から冷やしてます。そうすると少し楽(^^ゞです。
真夏の盛りにはエアコンつけなかったのに今頃必要になるとはっ(>_<)
写真は随分前にもらったノベルティグッズでリラックマシリーズのボールペン♪片付けしてたら出てきましたぁ(^O^)

2011年9月18日 (日)

最近の遊び相手は

P1040321 こいつですよ!(笑)

正体は・・任天堂3DS

P1040322 ゼルダの伝説!

昔なつかしい「時のオカリナ」

息子さんが終わらせたのを貸してくれてます。

面白い、やっぱり面白いよ、任天堂さん!

昔キューブ?で完結させているのですが、ところどころ覚えているものの、詳細は忘れているので謎解きが楽しい。そして3DSで画面きれいだし、動きなめらか!新しい機能?仕掛け?が増えているのでちょっと楽になったような気がしますね。

早く写真の整理を、部屋の片づけを・・と思いながら今日も剣を握り、冒険へと走ってしまう私です(^^ゞ

2011年9月17日 (土)

久々のレッスン♪

P1040314 今日はさいたまでのカルトナージュのレッスンでした。

久しぶりのカルトナージュ!ですよ♪

こちらはアトリエプラージュ、kako先生のオリジナル作品の1つ、

ドーム型のティッシュボックス。

P1040316 中にティッシュを入れるとこんな感じになります(^o^)

普通のティッシュの1箱分がちょうど入る大きさです。

中にちょっとしかけがあって、使いやすく出来ています。

毎回ですが、さすがっ!と思うつくりになっています。

そしてこれも毎回思うのですが、とっても楽しいレッスンなんですよ~。

習うことも楽しいのですが、先生や皆さんとのトークがまた楽しい!し貴重な情報源にもなっています。皆さん、本当にありがとうございます♪

2011年9月14日 (水)

おネコ様のご機嫌

Riku 旅行から帰ってみて、さぁおネコ様たちは?

と思っていたんですが、今回はだいぶ主人がご機嫌を取ったらしく

そう、毎日大好きなおやつを与えていたらしいです(^^ゞから、

さほど文句は言われませんでした(^^ゞ

かなり主人と仲良しになった・・・と言うか、類(♀)にいたっては、完全に主人のことを使ってやっている状態(笑)いいように自分の言いなりになる人って思い始めている様子。いいのかっ、それで!

でもやっぱり相当寂しかったらしく、帰宅した日はそれほどではなかった、いや、なんかイロイロしゃべっていましたけど(^^ゞ、それよりも翌日からです。

とにかく2匹でず~と私のあとをついて回っています。まったくのストーカー!

特に陸(♂)はどんな事があっても私と離れるつもりはないらしく、普通熟睡し始めると私が移動してもまったくおかまい無しなのに、渋々起きてついてきます。今も写真のように恐い顔して(笑)私の足元でまどろんでいます。

それはそれで君たち疲れんじゃないの?と聞いてみたんですけど、?な顔をされました(笑)

さて、イギリスに行っている間の写真をみたら、私475枚、息子500枚・・・と二人それぞれ自分のカメラで膨大な量をとっていました(^^ゞ

今見てもいいなぁ~、イギリス!、つか旅行が楽しいんですよね。

と言うわけでがんばってボチボチ旅行記まとめるように・・・・したいです(^^ゞ

2011年9月13日 (火)

お知らせです♪

P1040295

旅行前に大急ぎで納品したベアたち!

とうとうお披露目の日がやってまいりました。

・・・まぁあまり代わり映えしないラインナップですが、

どうぞお近くにいらした際には足を運んでみてくださいね。

★ 「秋のヨコハマコレクション」★ 

と題して10人のベア作家による展示・即売です。

   場所: 横浜高島屋 6F テディベアショップ

   日時: 9月14日(水)~27日(火)

http://www.canal-bear.com/topics.html#0901-0

すっかりお店の方に丸投げしておまかせしっぱなしなんですが、

会期中に私も是非見に行って見たいと思っていま~す♪

2011年9月12日 (月)

帰国しましたぁ~

本日無事ロンドンから帰国しました。

片道飛行機で11時間ちょっと、長かった(^^ゞ仕方ないけどね。

でも向こうではめっちゃ楽しかった(^-^)/です、ずっと行きたかった国の1つですしね。

見るもの、聞くもの、食べるもの、みんな感激してきました(笑)

また後日ゆっくり順をおってレポートしたいと思っていますので、またしばらくお付き合いください。

まずは洗濯だぁ~(>_<)大量ですよ!

あっおネコ様たちからはほどほどに熱い帰宅のご挨拶を受けました(^^ゞでもそのあとはず~~~とあとをついて歩いています、2匹とも。ホントに母さん?!って言われているみたい(笑)

2011年9月11日 (日)

ラストです

ラストです
ロンドンはケンジントン宮殿内のオランジェリールーム(昔の温室?をティールームにした所)でアフタヌーンティーをいただきました。
憧れがかないました〜♪
さて明日は帰国です。
お名残惜しいですが早くお猫様たちには会いた〜い

2011年9月10日 (土)

ロンドンです

ロンドンです
バッキンガム宮殿の正面の紋章です。
このあと中にもはいりました。
すごい!!
この一言につきます。

イングリッシュガーデン

イングリッシュガーデン
憧れのコッツウォルズにあるボートン・ハウス・ガーデン。
たくさんの樹と草花、のどかできれいでした。
写真はその中にあった迷路?のミニチュア版。
きれいでした〜♪

2011年9月 9日 (金)

イングランド中部

イングランド中部
ストラドフォード・アポン・エイボンにきました。
ここはシェィクスピアで有名な街です。
写真は彼の生家!

2011年9月 8日 (木)

ベストショット?!

ベストショット?!
嵐が丘の著者のブロンテ姉妹。出身地のハワース!
古い街並みがかわいらしい小さい村でした。
そこにいた猫!
人懐っこくてしばらく遊んでもらいました♪

湖水地方

湖水地方
ウィンダミア湖のほとりにあるベアトリクス ポターのショップに行きました。
そ!ピーターラビットですよ♪
かわいかったです。

2011年9月 7日 (水)

ホリールード

ホリールード
夏の間、女王陛下が滞在されるスコットランド地方における正式な宮殿。
もとはメアリ女王が住んでいた所。
中も見学しました!素晴らしかったですが、思っていたよりは質素、さすがイギリス人?!

2011年9月 6日 (火)

エジンバラ城

エジンバラ城
観光中です。
気温15度、強風、時々雨、でも晴れ間多いというお天気!

2011年9月 5日 (月)

行ってきま〜す

これから搭乗です!
一路ロンドンへ(^O^)/
また向こうからもアップしようと思っています。
では!行ってきま〜す♪

テストです

テストです
携帯からのアップです。
以前もしたんですが、あの時とは機種変してるので念のためf^_^;

2011年9月 4日 (日)

flora project

P1040311 先日刺したクロスステッチのモチーフを使ってバックを仕立てました。

(^^ゞ最初はポーチに、と思っていたのに、いざ作る時になっていろいろと布にあてて考えているうちにどんどん違う方向へ(笑)

結局A4サイズのファイルも入るサブバックに!

この大きさのバックは私も普段愛用していて、大きすぎず、小さすぎず、通勤バックとともに持ち歩いたり、これだけで図書館へ行ったり・・と使っています。

持ち手を少し太くしたので逆に小さい子どもさんだと持ちにくいかな、と仕上がってから後悔しましたけど、出来上がっちゃったので良しなに(^^ゞ

レース張ったり、ピンク、赤を使って、ラブリーに(笑)見ててうれしくなるようにと考えたつもりです。うん、女子はどんな年代でもかわいい、きれいなものが好きですよね♪

さて最後に、このFlora project と言う、素敵な企画を打ち立ててくださったマリーさんをはじめ、ご一緒に活動されている皆さんに感謝です。

ありがとうございました。

私に出来ることはホンの少しのことで、多分自己満足(^^ゞナンでしょうけど、でもその力を誰かのために使えるってうれしいことだと思いました。そして少しでも「うれしい」って思ってもらえると良いなっと、これまた欲張りな私は思っていますヽ(´▽`)/へへっ。 なかなか無欲にはなれません(^^ゞダメですね~

ささ、これで私の目標は一応クリアです。

今日は明日からの旅行の準備をしないとっ!まだまったくやってないんです~(/_;)

2011年9月 3日 (土)

ひと段落?

P1040303  9月14日~27日に予定されている横浜高島屋さんでの

「ヨコハマコレクション」に向けての準備が整いました。

私にしては早いと思うでしょ?!

いやこれがギリギリなんですね~。

本来の締め切りはもうちょっと先なんですが、

私!9月5日(月)から旅行に行きます!

6泊8日でイギリスへ行ってまいります。

暴動があったりしたので、行けないかも(^^ゞと思っていたのですが、大丈夫そう?!

ツアーでぐるぐるっと回ってまいります。

ので、行く前に発送しなくてはとかなりあせっていました。

一応自分なりには満足いくように仕上げたつもりですので

どうぞ皆様お近くにいらしたら足を運んで是非ご覧になってくださいね。

無事日本へ帰ってきてからまた詳しく作品のことなどもアップしたいと思っています。

もう1つ!刺しゅう!flora project も・・・あとひとがんばりです(^^ゞ

2011年9月 1日 (木)

9月です!

P1040282 全国的に(笑)誰もが知っていますが、今日から9月ですね。

今月も予定は盛りだくさん!あれも、これも・・・(@_@;)と考えているだけで疲れそうですが、がんばらなくてはっ。

まずは急ぎの締め切りをこなすんですが、そのあとには大きなお楽しみも♪まっそのためにがんばっているって言うか(笑)

ここ数日が正念場!

こうして自分にハッパをかけなくっちゃいけないほど切羽つまってます(^^ゞ

ささ、今日もまずは出勤!お仕事がんばってきます!!そして帰宅したらチクチク作業ですね。貧乏暇なしってこういうこと~~(笑)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »