« 閑話休題(^^ゞお知らせです | トップページ | フランス旅行記 その5 »

2012年8月 8日 (水)

フランス旅行記 その4

3日目の続きと4日目です。

P7220947 パリです!

エッフェル塔です!!♪

到着したのは(土)の午後遅め!バスの中からざっと観光。シャンゼリゼ、凱旋門などなど・・・でもエッフェル塔だけは運転手さんが無理やり路駐してくれて写真撮影させてくれました\(^o^)/

早めの夕食を市内でとって、いったんホテルへ。
P7220953 それから添乗員さんの提案で、翌日の(日)が一日自由行動だったのですが、不慣れな私たちのために、パリのメトロの乗り方講習会として、シャンゼリゼへとお買いものへ出ました。
と言ってもタイトな時間でしたので、も~駆け足で目的の物だけっって感じでした。

それでもルーブル美術館のチケットを購入できたのは大きな収穫でした♪

4日目 パリでの自由時間♪

残念なことにこの日は日曜日!パリの街、特にシャンゼリゼ界隈は日曜日はほぼお店がお休み!!おまけにちょうど?(笑)ツールドフランスの最終日となってしまったために、シャンゼリゼ通りを午前中通行止めにして表彰式ですよ!!お祭り騒ぎが巻き起こっていたようです。

まっ仕方ありませんね、と言うことでそれ以外でたっぷり楽しみました(^O^)

P7220970 P7220972 まずは朝一でルーブルへ!

ええ、走りましたよ(笑)

30分以上は並ぶのを覚悟!とどこの誰に聞いても、どんな本を見てもそう書いてあったので、そのつもりでいました。でも一応あがいてみようってことで「穴場」と言われている入り口で並んだりしました。

で、結局あっさりと入場!待ち時間ほぼなしでした、良かった~。

P7220955 まずは混雑が予想される「モナリザ」へ。

・・・まだ10人くらいしか人はいませんでした。

噂通り…小さいです(笑)

でもね、実際見てみると、TVで見るよりもほっそりとした女性。そして確かに不思議なほほえみで、思ったよりも上品な雰囲気。

これは本当に百聞は一見にしかずかも~。

P7220959 P7220960 ではそれ以外の物も。

まず入り口入って、まっすぐ階段を上がっていくと、正面で出迎えてくれるのが・・・

サモトラケのニケ。

ギリシャ神話の勝利の女神です。

美しいです、どこから見ても美しかったです!

P7220966P7220963

ご存知、ミロのヴィーナス。

・・説明はいりませんね(笑)

それからフェルメールの「レースを編む女」

これもね~、小さい絵でした。

でも奥ゆきのある、そしてすごく緻密に描かれていて、写真?のようでした(^^ゞ素晴らしかったです。

P7220956 ナポレオン1世の戴冠式

これはベルサイユ宮殿にあったものと微妙に違っています。

巨大な絵ですから、言われないと分からないですよね。

向かって左側にナポレオンの姉妹が4人描かれているんですが、彼女たちのドレスの色が違っています。4人とも水色なのと、3人水色で1人サーモンピンクになっています。

P7220962_2 ここは、本当に広かったです。そして迷路の様(*_*)に入り組んでいる部屋を、ぐるぐるしながらたくさんの絵を観ました!
ここももとは宮殿だったものだそうなので、仕方がないのでしょう。建物自体も豪華絢爛だし、飾ってある絵画、彫刻、オブジェ・・・数も質も半端ないです。無造作に、こともなげに、窓から差し込む日差しにあたっててもお構いなしです(笑)。

たとえばフェルメールなんかも本当に無造作に壁にかかっていて、さわることも可能なほど全く構えることなく展示してあります。(モナリザだけは別格!)警備員さん?がところどころにいますが、たいした緊張感もなく(笑)気さくに説明してくれたりしますし。

どんなに長い時間いても飽きることのなさそうな美術館ですが、時間は限られています!
ので次へ!
(ええ、実はトラブルに巻き込まれてしまって(^^ゞ、乞われてご一緒したお子さん連れの方がいました。途中少し別行動していたんですが、その時に中2の息子さんがふてくされて行方不明に!探すのを手伝ったりで1時間半使っちゃいました(*_*))

P7220976 ノートルダム大聖堂。

これも美しい建物でした。

中もステンドグラスで彩られていて、本当に美しい・・・

ですが、チラッとしか見ることができませんでした~。また次回に←いつになることかっ(笑)

P7220973P7220994P7220998P7220996ノートルダムでお子様連れの方とはお別れしましたっ。

お子様お二人が飽きてしまわれたようで・・・(^^ゞ。

で、友人と二人になったので、ここからはガンガン!パリの街を歩き倒しました(笑)

P7220989P7220991_2 サン・ジェルマン・デ・プレ教会

パリで現存する中で最古の教会だそうです。

中に入ると空気がおも~い感じのする、でも良い感じの教会でした。

   それから写真は撮ってこなかったのですが、「奇跡のメダイ教会」へも行ってきました。

ここではミサ?が行われていて、そ~と見てきました。ちょっと病院のような雰囲気のある建物で教会らしくなかったのですが、なかはしっかり教会でした(笑)今まで見たのよりも少しカラフルできれい?かわいらしい?感じでしたね。
自分用に幸運のメダイ(メダル)を購入してきました。

パリの街、おばちゃん2人でかなり歩きましたよ(笑)買い物もせず。もともと「ルーブル行きたい」から始まったパリ行。ブランドものは2の次にしよう(←負け惜しみ?(笑))と2人で話してあった通り、絵を見て教会めぐって、パリの街並みを満喫して、腰と足は痛くなりましたが(^^ゞ、大満足でした♪。強いて言えばオルセーもまわりたかったんですが、あまり欲張っても・・と断念しました。

さてこの日は二人歩き疲れてしまって、どこかで食べて、飲んで、ホテルに帰るのはかなり辛いだろう、と判断!街のデリカテッセンでお買いものしてホテルの部屋で宴会と相成りました(笑) そして、これがとってもおいしかったので、フランス旅行最後の宴は大満足で終わりました(笑)

« 閑話休題(^^ゞお知らせです | トップページ | フランス旅行記 その5 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/416203/46623353

この記事へのトラックバック一覧です: フランス旅行記 その4:

« 閑話休題(^^ゞお知らせです | トップページ | フランス旅行記 その5 »