« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月29日 (日)

久々のベア(^^ゞ

Xmasbearここの所のストレスの原因の1つだったベアが完成しました。

なぜストレスかというと、期限が切られていたからなんですよ(^^ゞ

わかっていたはずなんですけど、やっぱり間際になると焦る私は本当に根性なしです(^^ゞ

できて良かったっ!ってまだこれからお洋服等、飾り付けも作っていかなくっちゃ~~。

はい、でも苦心?したかいあって、結構お気に入りにできました。

顔は2つ目ですけど(^^ゞ

期限が迫っていても気に入らないものは仕上げられなくて、「まだ余裕がある!」と自分に言い聞かせて(笑)顔だけは1から作り直しちゃいました。

モヘヤはこげ茶のクルクルっとした長めの物と、顔の切り替え部分は白のストレートを使っています。

身長26cmに仕上がりました。

完成してお顔を見ながらじゃないとお洋服が作れないので、これからベアとにらめっこしながら布を選んだり・・作っていきます。

あっタグも作ってあげなくちゃ(^^ゞ まだまだ手がかかります~♪


2013年9月24日 (火)

お財布?

Saifu1私の寄り道はまだ続く・・・(^^ゞ

ずいぶん前のワークショップで刺した シダの葉っぱ!

本来なら文字を刺しゅうしてボードになるはず・・でした。

私も実は「welcome」を刺していたのでウェルカムボード?にして玄関に吊り下げるつもりでした。

でもね・・・やってなかったんですよ(^^ゞ刺しゅうだけしてほったらかしだったの。

で、先日友人が持っていたお財布が良さげな大きさだったので、がん見(笑)させてもらい、メモまで取らせていただいて、作ることにしちゃいました~。

Saifu2で、welcomeじゃおかしよね、ってことでほどいてイニシャルを新たに刺してみました。

チェーンステッチで大胆に(笑)

もともと先生が色合わせてしてくださっていたこげ茶を使ったので、そこらへんはバッチリですよね(^O^)

で、作り方も別に本に載っていたわけではないので、手順とか緩みの塩梅を加減しながら、手探りでチマチマと手縫いでファスナーをつけ・・・

と作りながら内布はどうするか、とか内ポケットはどうしようかとイロイロ考えて・・

Saifu3
これまた先生がボードの裏用に用意してくださっていた布を合わせ、

ポケットはクロスステッチテープを使い・・

はっ!じゃクロスステッチしないと・・と(笑)図案選びをして、

結局先生のハンカチの本からグリフォンを選んでチクチクっとしました。

何度かやり直したところもありましたけど、無事形になりました。

結果はオーライ?!(笑)

パズルを解いているようで楽しかったです♪

ささ、ホントに本腰入れて「やらなくちゃいけない事!」を頑張りまっす・・よ・・・(^^ゞ

2013年9月21日 (土)

立て込んでおります(^^ゞ

Mimoza2精神的に!(笑)

や~(^^ゞイロイロやらなくっちゃいけないことが詰まってきているんですが、思うように進まなくって、

それは誰のせい?!

って自分のせいなんですけど・・

ちょっと、つらいかも~((+_+))

というわけで、現実逃避にデジカメポーチ作ってみました。

作った、というより、去年携帯用のポーチにしたのを作りかえたもの。

一度分解して内布をウーペにして、間にキルト芯もはさみました。

革のストラップでバックに下げたりできるようにもしました。

こういう時って、ちゃっちゃと進むんですよね、やらなくても良いことが(笑)

はぁ~ガンバリマス(*_*)


2013年9月15日 (日)

ミシンかけたど~

Shoruda昨日からいったいどれだけミシンの前にいたかしら?!(笑)

ショルダーバック!完成しました。

縦28cm x 幅40cm x まち10cm とちょっと大きめの物です。

写真には写っていませんが、中に5つ、正面には3つ、裏面にも1つ、まちにも2つと全部で11個のポケットがついています。

素材もナイロンですので、旅行用にと思って作りました(^O^)

ずいぶん前に購入していた本に載っていた旅行用のショルダーバックなんですが、自分用にだいぶアレンジしちゃいました(^^ゞ。使わないなと思うものは付けず、逆に増やしたのはポケットやフック等、考えるのも楽しかったです。

この素材も前から使ってみたかった厚手のナイロン地。最初に見た時にはくすんだオレンジがあって、それを目指して買いに行ったんですが、売れきれていて、あえなくカーキに。まっでもこれはこれでいつでも、だれでも使えそうで良かったかと(笑)

3連休!台風の影響で荒れたお天気になっていますが、私は裁縫三昧で結構楽しい(笑)♪すっかり引きこもりです。


2013年9月14日 (土)

バックのバック(笑)

Bakin_2フラットなエコバックを作りました。

先日手芸屋さんへ行ったところ、このバーキン?柄のパネルになっている布が展示してあって、いいかもっ!と思って購入してきました。

バックの柄が全部見えるように切り貼りして作ったので大きさは43x47cm
と結構大き目です。

そして、まったく縫っていません!!

そうです、先日買ったボンド「裁縫上手」を使用してみました。

Nori本についていたのは青い方で、サンプルでついていた小さいバックを作る分だけの様で、この大きなのを作るには足りませんでした。

のでレギュラー版(ピンク色の方)を買い足して完成です。

作り方は布をサイズ通りに切って、縫い代の部分を先にアイロンできちんと折り目をつけ、ボンドを縫って張り合わせてからアイロンで定着。

今回は持ち手から、何から何まで全部ボンドを使用してみたのですが、ハイ、書いてある通りかなりの強度があるようです。

普通の接着剤の様に乾いた後に硬くなったりもしませんので言われるまでボンドが使われているとはわかりにくいと思います。

ただ相性の良い素材があるようで、今回の木綿やリネンは大丈夫のようですが、ポリエステルや極薄のもの、凹凸の激しいもの・・・などは不向きのようです。

あと今回は結構な大きさの物だったので貼り合わせるよりミシンで縫った方が早いなっ、と感じる個所もありました。小さいもの、ファスナーなどはこのボンドの方が断然よさそうな気がします。

というわけで次回は小さめ、ファスナー物を考えてみようかと思っています(笑)

でも今はなんだか無性にミシンをかけたくなったので、この週末はミシンかけです♪

2013年9月12日 (木)

DVDは続く

お次は「ココ・アヴァン・シャネル」

そうです、あのシャネルのお話です。

ストーリーは幼いガブリエル(ココ・シャネルの本名)がお姉さんと一緒に孤児院に預けられるところからスタート。

お針子をしながらナイトクラブで歌い、歌手や女優を目指すも挫折、生き方とファッションにこだわるうちに、その才能を認められ・・・・

時代的なものもあるんでしょうけど、波瀾万丈?な人生。

その一部を描いたものでした。

ココ・シャネルを題材にした映画は他にもあったんですが、主演を演じたオドレイ・トトゥ、映画「アメリ」で有名になった女優さんですね、彼女が好きでこの映画にしました。

彼女の描くガブリエルは強がっているけど、意固地な(笑)寂しがりやな女性、自分を一人の人間として認めてもらいたくてあがく姿がとても共感できました。

そそ、これまたフランスの片田舎が背景なんですが、とってもきれいです!

それから当時のドレスも豪華でした。レース、フリルがふんだんに使ってあるのでビラビラっとしています(笑)多分ココシャネルのシンプルさと対比させるためにも余計そうしているのかも?とか思いました。

フランス関係映画・・・あと1本続きます(笑)

2013年9月10日 (火)

DVD鑑賞♪

映画「クレールの刺繍」を借りてきてみました。
(参考:http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=4957

この映画、先日刺繍のアトリエで教えていただいたもので、今までまったく知りませんでした。

ストーリーはフランスの田舎で暮らす17歳の少女?女性?が刺しゅうを通して人生を立て直す・・すごい割愛ですが(笑)・・そんなお話。

そして刺しゅうの先生一押しだったのはお話の中に出てくる刺しゅうの作品の数々と刺しゅうするシーン。

圧巻です!!!

いやレベルが違いすぎてもはや私たちがしている刺しゅうとは遠くかけ離れたもの(笑)でした。主にビーズ刺しゅうのシーンが出てくるのですが、その繊細さと緻密さ。素晴らしかったです。

そしてそれを作っていたのが刺しゅうの先生のフランス人のお師匠様なんだそうです。

というわけでイチオシでしたっ♪

さて映画自体ですが、淡々と話は進みます。そしてさすがフランス映画!起承転結がはっきりしていません(笑)突然始まって突然終わる感じ。良く言えばものすごく余韻が残ります。これから先はどうなるのか・・・想像するしかありませんから。

そして作中で主人公の親友のお母様が息子に向かって「この就職が難しい時期に勝手に仕事を辞めてきて、いったい何を考えているのかっ!」と怒るシーンがあるんですが、

うんうん、わかるよ・・

と、ストーリーをそっちのけで、お母さんの方の気持ちに同調した自分がいて、思わず笑ってしまいました。

私もそんなお年頃です(笑)

あっ!で、とってもきれいな映画でした。村?の様子、自然、刺しゅう・・と本当に映像がきれいです。それもフランス映画の特徴の1つかなと思います。

見た後は、刺しゅうがしたくなりますよ~(笑)♪

2013年9月 8日 (日)

A4サイズのボックスファイル

A4boxカルトナージュのレッスンにて

A4サイズのボックスファイルを作りました

(アトリエプラージュのオリジナル作品です)

今回カルトンの切り出しで、厚さを勘違いしちゃって(^^ゞ

2、5ミリで作るはずが3ミリで切り出してしまいました。

作るときに微調整を入れて事なきを得ましたが、複雑な形だったらアウトだったかも~。

ぼんやりしてましたね!

まっ、いつもの通り結果オーライで(笑)良かったです。

A4box2今回の作品はリビングに置くつもりでやや大柄で明るい色味を選びました。

こんな感じに新聞なんかをちょっと入れておくようにするつもりです(^O^)

シンプルだけど、実用性の高いものができたっ!と思います。

さて、昨日のレッスンでは近くなってきた展示発表会に向けての話でもちきりでした。

どんな作品を作るのか、私もちと真剣に考え始めてます。

・・・って遅いって(^^ゞ

いや、間に合うように・・・がんばりま~す♪

昨日は忘れ物をいくつかしたり、ぼんやりしてたり(笑)ご迷惑をおかけしました~

でも楽しかったです。ありがとうございました。

2013年9月 7日 (土)

月夜のネコ

2013xmasやっと出来上がりましたっ!

今年のクリスマス会用の針刺しにする予定のクロスステッチ。

夜に屋根の上?を散歩する猫のシルエット・・です。

元のモチーフのままだと、上ががら空きだったので先生に相談して

月と星を足しています

裏側もちょこっと刺してみました。

2013xmasura流れ星1つ。

・・・実は間違ってしまっているんですが(^^ゞ

も~直せませ~ん。

強行突破です!!

じっくり見ないでくださいね(笑)

これを縫い合わせて、綿を詰めて・・・完成です。

あれ?紐って一緒に縫うんでしたっけ??いらなかったのかしら?!!

まっいっか(笑)次回聞いてからにしよ~♪

2013年9月 4日 (水)

アトリエにて

Wakuire昨日はアトリエでレッスンを受けてきました。

今、あれやこれや(笑)作りかけの物があるのですが、どれも少しずつ進めてきました。

写真は裁縫道具入れ、欲張って大きくしたものですが、だいぶ完成が見えてきました。もうちょっとです!

その他の物も、楽しく(笑)進めています。まだお見せするには心苦しい程度ですけど(^^ゞ。

さて、昨日のレッスンでも為になるお話をたくさん聞いてきたんですが、その中でお好きな方がいるかもしれないかなっと思ってこちらでもご紹介です。

xxxxx

東京スピニングパーティ http://tokyo-spinningparty.org/index.html

開催は9月6日(金)と7日(土)・・・そう!今週末ですのでもうすぐです。

場所は東京晴海。

コンセプトは

「糸紡ぎからはじまる染める・織る・編む・組む・縫うにかかわるすべての人たちの情報交換・交流と発表」

私もどんなものか、全く分かりませんが、編み物や羊毛フェルトがお好きでしたらきっと楽しいんじゃないでしょうかね~。

xxx

昨日もとっても楽しいレッスンでした(^O^)

家庭内事情とか(笑)老後とか(爆)女性ならではの話で大盛り上がり~~♪

それから皆さんの作品作りの素晴らしさに触れ、落ち込んだり(^^ゞ、励まされたり・・・でした。

ありがとうございました~♪

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »