« ピエロ | トップページ | 行ってきましたっ、俺シリーズ »

2014年9月16日 (火)

スペイン紀行♪その5

スペイン観光4日目

73この日はアンダルシアに点在する白い村の中でも特に有名な「ミハス」へ。

街はのんびり一回りしても時間がたっぷり余るほど小さなかわいらしい所でした。

40度を超えた強い日差しにこの白い壁の家がとてもきれいです。

この写真は一番有名な路地なんですが、この時期は日差しが強すぎてお花があまり育たないとかで、観光ガイドとかにはもっとお花が飾られた写真が載っています。

89_2
75_2小高い丘?の上の方なので景色も良かったです

風が吹きぬけて・・・しばし暑さをしのげました・・

街はほぼ全部が小さなお店でした。

革製品が有名だとかで、そういった細工物のお店や陶器のお店

お土産屋さんという感じのお店がたくさんでした~

9076昼食後セビリア(セビージャ)へ

まずはスペイン広場へ

…スペインにはあちこちにスペイン広場があるようなんですよ(^^ゞ

名前をもうちょっとひねって欲しいですね~(笑)

777879ということでこちらはセビリアにあるスペイン広場

広い敷地内には川が流れていてモザイクタイルが美しい橋が架かっていました

壁一面にはこの地区の村?街?を象徴する絵がモザイクタイルで描かれていました。

広い、とっても広い広場で全部見るには1時間かかりそうでした(^^ゞ

80ムリーリョ公園にあったコロンブスの記念碑

セビリアはコロンブスがイザベル女王の資金援助を得て

新航路探索へ出発した地なんだそうです。

船の帆先は新大陸(アメリカ)に向かっています。

ここを通ってカテドラルへ

86世界遺産のカテドラル

ここにはコロンブスのお墓があると言われています。

残念なことに中への見学はありませんでしたので

外側から堪能(笑)

9192サンタ・クルス街

ここは細く入り組んだ石畳の旧ユダヤ人街

迷路の様になっていて

うっかりガイドさんとはぐれたら出てこれなさそうです(^^ゞ

通路も狭いので見通し悪しッでした(笑)

8283壁には当時の名残りが・・

ここらへんはセビリヤ焼き?というのがあるそうで

お店の名前や戸の枠などに焼き物が使われていました。

美しい♪

818885街路樹にはオレンジがたくさん植えられていました。

でもここにあるのはほとんどが甘くならないそうです。

その証拠はこの葉っぱ!

ダブルリーフと呼ばれる葉の形状が2枚一緒になったようものが混じっているものは

甘くならない品種なんだそうです。

主に加工品、香水などに用いられるエキストラオイルを抽出するのと

マーマレードの原材料となり、イギリスへ輸出されるそうです。

ビターなマーマレードになるそうなんですが・・・食べてみたいです♪

この後コルドバへ移動してホテルに宿泊でした

« ピエロ | トップページ | 行ってきましたっ、俺シリーズ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/416203/57390145

この記事へのトラックバック一覧です: スペイン紀行♪その5:

« ピエロ | トップページ | 行ってきましたっ、俺シリーズ »