« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月20日 (木)

テストです


Image
え〜と、ipadから投稿しています。
どんな感じになるのか、
そもそもうまくいくのか?
試行錯誤中

2014年11月18日 (火)

父慰安会(笑)

父慰安会(笑)
父慰安会(笑)
日曜日にお台場のダイバーシティの中に入っている串屋物語と言う一口串揚げのバイキングに行ってきました。
ええ、母の入院で少し?いや、そこそこ(笑)凹んでしまっている父を励まそうと弟の発案でした。
一口大に切ってある食材が串に刺さっていて、それを好きな様に取ってきて、自分たちのテーブルであげながら食べます。
デザートやご飯類もイロイロ揃っていて楽しくいただけました♩
まーお安いので、味の方もそれなり(笑)でしたけど、皆んなでワイワイと楽しくやるには十分でしたよ。
小さいお子さんのいる家族連れも沢山いらしてて、盛り上がってました。
私達も大成功だったようで、家族に囲まれた父親がとても楽しそうでホッと一息でした。

2014年11月16日 (日)

ご無沙汰しちゃってます

ご無沙汰しちゃってます
え〜と、アワアワ、バタバタしております(^^;;
私の実の母の病院通い

入院、手術
となり、今は毎日病院通い
おまけに❗️
パソコンがダメになっちゃいました〜Σ(゚д゚lll)
そろそろ買い替えとは思っていたのに!
もうちょっと頑張って欲しかった‼︎
今は余りにあわただしくて次なる手を打てていません。
のでしばらくこちらも更新が滞ります、ってすでにそーなってますね(^^;;
刺繍も全く出来ていませんし、
なんだかな〜な日々です。

今日は携帯からの投稿ですので、しばらくはこんな感じかも〜♩
お許しくだされ〜(^.^)

2014年11月 6日 (木)

刺しゅうネタ続き・・

100kinn2100kinn3前回ご紹介した刺しゅうの茶話会は

皆さんの力作を見ることができる良いチャンスなんです

そう、自作の作品を持ち寄って、見せ合いっこの場なんです!

・・うん、自分も持っていかないとね(^^ゞと毎回悩むんですけどね(^^ゞ

今回はアトリエのメンバーの方から教えていただいて作ったポーチを持っていきました。

これ・・・もとは・・

100kin100均のビニールのポーチです

それに刺しゅうをした布でカバー?してあります。

ビニールの部分は縫いつけるのはちょっと難しいですけど

ファスナーの部分なら大丈夫なので

その部分にかがりつけてあります

ファスナーがもうついているので手縫いで十分OKでした。

サイズ調整がちょっと手間取りますが、手軽に仕上がります。

いいこと♪教えていただきました~、ありがとうございました(^O^)

余談ですが・・このポーチ、昨日のジョスリンさんのレッスンの時にも持っていたので

見とがめられて・・・しっかり指導いただきました

ステッチが甘い!部分的に浮いている所があるのはなぜか…などなど・・

プロの目には相当雑な仕上がりだったようです(^^ゞ

次回、もし会うことがあったらビックリするくらい・・うまくなっていたり・・したいなぁ~(笑)




2014年11月 5日 (水)

刺しゅうのレッスン

Jocelyne昨日はフランスから来日している刺しゅう職人のジョスリンさんのレッスンを受けました。

駆け足・・・でしたけど・・

教えていただいたのは

ロングアンドショート

アウトライン

斜めのサテン

フレンチノット  です。

でもね、教えていただいたのはステッチだけではありませんでした。

まずは刺しゅう糸の取り出し方からして、違いました。

今までのやり方が間違いではないのですが、

なぜ、彼女のやり方が良いのか・・・をきちんと説明してくださったので納得!でした。

糸の始末の仕方なども、細かいことをきちんときれいに処理することで

表だけでなく、裏面もきれいに仕上がると教えていただきました。

ロングアンドショートも、これから練習を積んで行かなればいけませんが

きれいに刺すコツを細かく指導してくださいました。

何よりも!アウトラインステッチです!!

シンプルなステッチなんですが、刺し方次第でこんなにきれいにできるのだと

本当に感激しました。

ジョスリンさんは国から認定された刺しゅう技術の資格を持つ職人さんです。

技も経験も半端なかったですが、

とても気さくで明るく楽しい方でした。

レッスンは厳しい時もありましたが、とても親切で、

些細な失敗は笑い飛ばしてくださって(笑)

サクサクと手直しをしてくれたりと

全身で「刺しゅうラブ!」と言っているようでした。

冒頭写真のモチーフでのレッスンがまだ7日(金)にあります。

・・少しですが、まだお席が残っているようでしたので

気になる方は直接お問い合わせてしてみてください!、楽しいですよ♪

    Jocelyne ( http://www.atelier-ennji.com/ )のワークショップ 

    代官山の手芸店アードフィル ( www.lartdufil.jp )で開催 

    11月7日 (金)はロングアンドショートステッチの1日講座 

     お申し込み,詳細はアードフィル  info@lartdufil.jp  へどうぞ

さて、昨日はいつもの刺繍のアトリエの方たちとの茶話会でもありました。

Sawakai久しぶり~~♪の方たちに声をかけていただけて

ほんと~~~にうれしかったです。

アワアワしていて、ちゃんとお話しできなかったのが悔やまれます(^^ゞ

でもコソコソと(笑)皆さんの力作を見させていただいて

勉強になりました!

楽しかったです、皆さん!本当にありがとうございました。

たまる一方のアトリエキットもしっかり購入してきました

いつか、きっと、全部ば~~ん!!と作ってみせる!と無理な野望を抱く瞬間でした(笑)

2014年11月 3日 (月)

スペイン紀行♪その7

旅行もとうとう最後の地、マドリッドまで来ました。

この日の予定は午前中団体のままプラド美術館鑑賞、

昼食後解散、そして自由行動。

とうとうスペイン旅行での最大の目的!プラド美術館ですよ\(^o^)/。

110109108ゴヤの銅像

ベラスケスの銅像

そして入り口へ。

中は・・広いです

すごい展示数です

写真撮影禁止でしたので・・画像がないのでわかりにくいですが、

ベラスケスの最高傑作の1つ「ラス・メニーナス」!

噂や解説でいかに素晴らしいか!は、さんざん聞き及んでいましたが

これは本当に目の前で現物を見て「なるほどっ!」と納得、いや、それ以上の感動でした。

それから「着衣のマハ」「裸のマハ」などが有名なゴヤの作品の数々

エルグレコやボッスの「快楽の園」・・・

どれもこれも素晴らしかったです~~

そしてその作品数の多さと中身の充実さでとても半日では見切れないし

何よりももっともっと堪能したいと思っていた私たちは、午後に再入場しました。

まずは昼食後解散してから、ひとまず「国立ソフィア王妃美術センター」へ行き

ピカソの「ゲルニカ」を鑑賞。

その作品の大きさと迫力に圧倒されました!

ピカソ!天才です←皆さんご存知ですよね(^^ゞ(笑)

それからプラドでゆっくりのんびり、納得いくまで午後を過ごしてきました。

111112マドリッドの街を自分たちの足で少し歩き回りました。

「プエルタ・デル・ソル」(太陽の門)

マドリッドの中心のある広場です。

そこにあった「クマとヤマモモの像」

待ち合わせのスポットとなっているようでした。日本で言えばハチ公?(笑)

ちょうど私たちはここにある地下鉄の駅から乗るのがホテルへの近道だったので

40度を超える炎天下のもと、何度かこの広場を使いました。

周りもたくさんのお店が密集している所だったので人通りも多くにぎわっていました。

さて、残すところ旅行もあと1日だけです。

・・・このころになると疲れてきているのか(^^ゞ、写真をあまりとっていません。

チト見ごたえがありませんが、あと1回・・かな、この旅行記も。

もうしばらくお付き合いをお願いします<m(__)m>

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »